外人旅行客として海外に出る時の心得

外人旅行客として海外に出る時には、心得についても把握しておくとよいでしょう。
海外に出る時、現地のマナーを守らないと、その国の方に迷惑をかけてしまいます。
国によって、食事にもマナーが存在していますし、過ごし方についても詳細な決まりがあるため、その点に気を付けながら過ごすようにしましょう。

特に、宗教の影響が強い国では、宗教にかかわる厳格な決まり事も存在しているため、ちょっとした油断が批判される原因となってくるのです。
現地で快適に過ごすためにも、事前にマナーについて把握しておくとよいでしょう。

外人旅行客として、現地の言葉を身に着けていくことで、コミュニケーションも取りやすくなってきます。
詳しい言葉を話せなかったとしても、簡単な挨拶や言葉を覚えていくだけでも親切にしてもらう事ができますので、簡単な言葉を覚えておくとよいでしょう。

言葉について調べておくことで、道に迷ってしまった時にも助けを呼べるようになりますし、買い物の際にもトラブルなく商品を購入できるようになるのです。

海外に出る時には、ちょっとした心得について気を付けることで、現地の方に迷惑をかけることなく楽しい時間を過ごせる様になるのです。

また、海外でリゾート地に行くときは脱毛のことを兵庫などで解決してから向かうのも一つです。
薄着が常識な場所に行くときにはそういったマナーも守りましょう。

外人旅行客に人気のお土産

円安の影響で、日本を訪れる外人旅行客が急激に増加してきています。
各地の観光地やお土産物屋さんで外国人の方をみかける機会も増えてきており、お得な日本の商品をまとめて購入する方も多いとされています。
ここでは、外人旅行客に人気のお土産についてご紹介します。

外人旅行客に手頃な価格で人気を集めているのが、日本のお菓子です。
ポッキーやキットカット、うまい棒やハイチュウなど、価格の安い商品でも味がおいしいと評判になっており、まとめて購入する方が多くみられます。

お菓子の中でも抹茶味のフレーバーのものは、日本らしいと感じられるようで、人気が高くなっています。

maccya

また、和食ブームを反映してか、炊飯器を家電量販店で購入する方も多いようです。
お弁当箱についてもカラフルな色合いのものや木製の漆塗りのものなどが、お土産として売り上げを伸ばしているようです。

さらに、日本独特のお土産として人気を集めているのがハンコです。
自分の名前や友人の名前を注文すると、1時間程度の間にハンコとして仕上げてもらえるお店があり、オリジナルのお土産として人気があります。

さらに、女性にはコスメも人気があります。
資生堂やコーセーなど、国内のメーカーの化粧品や口紅、日焼け止めなどは品質が高く、お土産として喜ばれるようです。

外人旅行客が喜ぶおもてなし

日本は先進国の中では、外人旅行客の数が比較的少ない国です。
政府はこのことを問題視しており、今後の経済成長ために、もっと観光産業を盛んにし、外国人に日本に来てもらおうと画策しています。

外国人がなかなか旅行で日本を訪れないのは、日本では英語が通じにくいという理由があります。
日本語が堪能な外国人は少ないので、多くの外人旅行客にとって、日本を旅行するのはコミュニケーションの面で不安があるでしょう。

しかし、日本には言葉の壁を取り払ってしまうほどの素晴らしいおもてなしの精神があります。

これは、他の国にはない日本独自の強みです。
実際に日本を訪れた外国人の中には、日本のサービスに喜ぶ人が大勢います。
日本にはいろいろなおもてなしのサービスがありますが、特に外国人が喜ぶのが、回転寿司のサービスです。
言葉がわからなくても、好きな物を食べられるので気軽に食事が楽しめる、というのがその理由です。

また、目の前で職人さんが寿司を握る姿が見られるという点も好評です。
同様に、目の前で料理を作ってくれる天ぷらやお好み焼きなどのお店も人気が高いです。
また、飲食店で無料でお水をサービスしてくれるのも、彼らにとっては嬉しいおもてなしなのです。

日本では日本人でも驚きのおもてなしが沢山あります。
例えば脇だけミュゼではスタッフの技術力はもちろん、心のこもった接客もあり皆に選ばれる理由となっています。
ですので外国人にとっては、日本のおもてなしに出会う事がとても多く、驚くことも多いといえるでしょう。

外人旅行客が驚く日本のサービス

train

外人旅行客にとって、日本はまさに不思議の国です。
彼らの国では考えられないような生活習慣もあれば、店頭にはこれまで見たこともないような商品が並んでいたりします。

その中でも、外人旅行客が特に驚くのが、日本のサービスの素晴らしさです。

まず、彼らが日本に来て最初に驚くのが、日本の鉄道の正確さです。
海外のほとんどの国では、電車の時間が遅れるのは当たり前のことです。
人々は、時刻表など全然信用していません。
むしろ、電車が遅れることを見越して、わざと予定時刻よりも遅い時間に駅に到着するほどです。
それが、日本では定刻通りに電車が発着するので、彼らは日本人は魔法を使っているのではないか、と疑ってしまうことすらあります。
それほど、日本では当たり前のサービスが、海外では驚異的なことです。

また、他に彼らにとって珍しい日本のサービスは、ファストフード店やスーパーでの接客です。
お店のレジ係の人は、皆明るい笑顔で対応してくれますが、これも海外ではあり得ないことです。
海外では、むやみに他人に笑顔をふりまくものではない、という考え方が浸透しているので、レジ係の人は決してほほ笑んだりしません。

このように、日本では当然のことが、外国人にとっては素晴らしいサービスに思えるのです。

外人旅行客に人気の観光地

geisya

外国人に最も知られている日本の名物は、富士山と芸者です。
あまりにも芸者のイメージが強いので、日本人は未だに着物姿で生活していると思っている外国人も少なくありません。
アジア諸国はともかく、欧米各国では日本のことがニュースになることはほとんどないので、彼らにとって日本人のライフスタイルは謎に包まれています。
来日して、日本人のほとんどが洋服を着ているのを見て驚いたという外人旅行客も多いです。

そんな彼らにとって人気の観光地は、なんといっても富士山です。
特に、暑い国々から来た人は、雪をかぶった富士山の美しい姿にとても感動します。

続いて外人旅行客が必ずといっていいほど訪れる観光地が京都です。
彼らにとって日本の神社仏閣はどれも同じように見えるようですが、それでも美しい建築物であることに変わりはありません。

特に、京都では舞妓さんと写真撮影ができるサービスも人気です。

また、京都と並んで日本の首都である東京も外せません。
特に、中国などのアジア諸国から来た人にとって、日本は買い物をするのに最適の国です。
銀座のデパートでは、洋服や化粧品を大量に買い込む外国人の姿を良く目にします。
日本の製品は質が高いことで世界的に有名なので、お土産にはとても喜ばれるのです。